ライン

ライン




勤労青少年ホーム(step) 埼玉・飯能市 (古流・大觀流 清水理好)



勤労青少年ホーム(step)は、働く若者の活動・交流・安らぎの場として親しまれる埼玉県飯能市の施設です。
各種講座やクラブ活動をとおし、趣味や教養を深め、豊かな心・明日への意欲を培うべく、35歳までの方々が活動をされています。
(かつて、私もstepの講座を受講した経験があります。)

その中に、古流・大觀流のいけばな講座(教室)があり、清水理好さんが指導に当たっておられます。
ちょうど一週間の折り返しの水曜日の夜、 仕事帰りの教室の皆さんは、お花を生けることで、それまでの疲れを取るかのように、
心を和ませておられるとのこと。
先ず、花材の説明を受け、先生の見本花(お手本となる作品)を基に、枝ぶりや花の付き具合にあわせて思いおもいの作品を生け、
指導を熱心に受けておられました。



  画像をクリックすると大きな画面で見られます
 
        

  画像をクリックすると大きな画面で見られます





 当日は、残業の方、体調不良の方が多く、少ない人数での教室でしたが、少ないからこそきめの細かい指導を受けられる生徒の
 皆さんがうらやましく目に映りました。 日々の暮らしの中で、癒しばかりではない生きいきとしたものを感じました。 (理瞳)



次のページへ
Copyright (C) いけばな 古流・大觀流 古流松禹会 WEB SITE.. All Rights Reserved.